国立研究開発法人 科学技術振興機構
Innovation Japan 2020 ~大学見本市 Online
Innovation Japan 2020 ~大学見本市 Online
Home > 大学等シーズ展示一覧 > 大阪工業大学 工学部 機械工学科
大阪工業大学 工学部 機械工学科
伊與田 宗慶 講師
部材のマルチマテリアル化を達成する抵抗発熱を活用した接合技術
出展番号Z-23
Osaka Institute of Technology Assistant professor Muneyoshi Iyota
Welding and joining technology using resistance heating to achieve multi-materialization of parts
持続可能な開発目標(SDGs)
レジリエントなインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、イノベーションの拡大を図る
展示概要

技術概要

製品の強度を維持しながら軽量化したり,高価な材料の使用を少なく済ませたりするなど,異種材料を組み合わせてマルチマテリアル化する技術が求められています.そこで,抵抗発熱を用いた金属材料の接合技術を提案します.
 抵抗発熱は,接合したい材料間に電流を流すことで,接合界面を優先的に発熱させることが可能な技術です.異種材料の接合においては,抵抗発熱により接合界面に異種材料化合物を形成することで,接合が可能になります.
 本展示では,抵抗発熱を用いた同種・異種材料の接合技術を紹介します.

想定される活用例

・超ハイテン材抵抗スポット溶接継手の接合強度向上
・異種金属抵抗スポット溶接継手の接合強度向上
・その他材料同士の同材・異材接合継手の接合強度担保に対する考え方の提案

 

展示のみどころ

 同材・異材接合継手の良好な接合状態を発現する,抵抗発熱を用いた接合技術に関するこれまでの研究内容について紹介を行います.

 
オンライン開催でもシーズとの出会いとマッチングを支援します
産学オンライン双方向マッチング Univercity for Citizen and Company

シーズサーチシステム

イノベーション・ジャパン~大学見本市Onlineに参加登録(無料)いただくと、キーワード検索や展示ポスターなど実展示さながらの各技術シーズ詳細資料の閲覧も可能!

ニーズオファーシステム

参加登録(無料)いただいた企業のご担当者には、ご希望があれば出展全大学へニーズを匿名で相談できる場もご提供!

 

プライバシーポリシー   参加規約
© 2020  イノベーション・ジャパン2020運営事務局

PageTop