国立研究開発法人 科学技術振興機構
Innovation Japan 2020 ~大学見本市 Online
Innovation Japan 2020 ~大学見本市 Online
Home > 大学等シーズ展示一覧 > 大阪工業大学 情報科学部 ネットワークデザイン学科
大阪工業大学 情報科学部 ネットワークデザイン学科
杉川 智 特任講師
あらゆる業界のスケジュール変更の悩みを解決する神モデル
出展番号I-25
Osaka Institute of Technology Sugikawa Satoshi
Mathematical model for project scheduling considering schedule change.
持続可能な開発目標(SDGs)
持続可能な消費と生産のパターンを確保する
展示概要

技術概要

システム開発や建設業などのスケジュールにおいて,立案時点では,わからない不確定な事象(トラブル)によってスケジュールの変更を余儀なくされることがあります.現在の社会情勢では即応性が求められるため,十分に吟味されないまま,スケジュール変更することもあり,かえって混乱を助長するようなこともあります.このようにスケジュール変更は,あらゆる業界の悩みのタネでもあります.本研究は,それらのスケジュールの変更に注目した全く新しいスケジューリングモデルになります.このため,より現場に適したものになっております.

想定される活用例

・スケジュールのタイミング決定が重大な要素を占める業種・業界
・建設業などの巨大なスケジューリング問題
・ソフトウェア開発業のような巨大なスケジューリング問題

 

展示のみどころ

プロジェクトのスケジュール変更が少なくなる仕組みについて図と数式を用いて簡単に説明致します.また解法モデルだけではなく,本研究によって最適解を導出できるため,ユーザーにとって理想的なプロジェクトスケジュールについて計算機が描く図を用いて示唆できます.例題を用いて,本モデルがプロジェクトスケジューリングの様々な業界にて適用可能であることが示します.

スケジュール変更しない場合

工場においてスケジュール実施中に機械の故障が起こった場合の図を示しております.この場合,スケジュールを変更しないために現場では,混乱が起こり,生産の停止を余儀なくされております.このことから不確定な事象が行なった場合(事前にはわからないトラブルなど)は,当初のスケジュールに固執することで混乱が起こる要因になります.

スケジュール変更した場合

工場においてスケジュール実施中に,機械の故障が起こった場合の図を示しております.この場合は,スケジュールを変更したために現場に混乱なく新しいスケジュール通りに実施することができております.このように不確定な事象(事前にはわからないトラブルなど)をおこなった場合はスケジュールを変更することが肝要であります.

1分間動画
スケジュール変更問題と提案モデル

スケジュール変更問題と提案モデル

こちらの動画の閲覧には産学オンライン双方向マッチングへの参加登録(無料)が必要です。

オンライン開催でもシーズとの出会いとマッチングを支援します
産学オンライン双方向マッチング Univercity for Citizen and Company

シーズサーチシステム

イノベーション・ジャパン~大学見本市Onlineに参加登録(無料)いただくと、キーワード検索や展示ポスターなど実展示さながらの各技術シーズ詳細資料の閲覧も可能!

ニーズオファーシステム

参加登録(無料)いただいた企業のご担当者には、ご希望があれば出展全大学へニーズを匿名で相談できる場もご提供!

 

プライバシーポリシー   参加規約
© 2020  イノベーション・ジャパン2020運営事務局

PageTop