国立研究開発法人 科学技術振興機構
Innovation Japan 2020 ~大学見本市 Online
Innovation Japan 2020 ~大学見本市 Online
Home > 大学等シーズ展示一覧 > 大阪工業大学 情報科学部 情報システム学科
大阪工業大学 情報科学部 情報システム学科
横山 恵理 講師
画像コンテンツを用いた学習支援アプリケーション
出展番号I-19
Osaka Institute of Technology Eri YOKOYAMA
E-learning application using imaga content
持続可能な開発目標(SDGs)
すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する
共同研究者
大阪工業大学 情報科学部
須永 宏 教授

展示概要

技術概要

画像コンテンツを用いて効果的な学習を支援するアプリケーションです。提示された画像の細部を意識しつつ、ゲーム感覚で学習できる三つの機能を実現しました。①一枚の画像ファイルをピースに分割して元の絵に戻すパズル機能。アノテーション機能も付与しています。②画像(絵画資料)上に付箋を貼ることで、データ管理ができます。複数人の遠隔操作でも画面共有することが可能です。③複数の画像を表示し、関係の深いものをマッチングする神経衰弱ゲーム。画像提示枚数の変化によって出題難易度を変更することも可能です。

想定される活用例

・教育機関における文学および国語教育の教材としての活用。
・博物館における作品鑑賞教材としての活用。個人での鑑賞に加え、複数人での対話型鑑賞も可能。
・コンテンツの変更によって他分野への展開も可能。

 

展示のみどころ

学習者の創造的な学びを体験し、学習効果を判断いただけます。「源氏物語絵巻パズル」では、学習者に絵画資料の細部まで注視させることで、歴史文化に関心を持つことも促しています。「志貴山縁起絵巻」アプリでは、画像上でコメントを記入した付箋がデータ管理されていることをご確認いただけます。「くずし字学習アプリ」では、文字の暗記ではなく新学習指導要領(国語)に対応した「言語文化への親しみ」も狙いとしています。

百人一首学習アプリケーション

百人一首の上の句の音声を聴きつつ,画面内を移動する下の句の札の中から該当句を探すというゲーミフィケーションの手法を取り入れたもの。ゲーム内に登場した百人一首は終了時に一覧となって掲載され、復習できる仕組みになっている。(大阪工業大学・須永宏研究室との共同研究)

信貴山縁起絵巻学習アプリケーション

絵巻の全画面をスクロールして閲覧することを可能とし、文学作品の理解を促進させている。アプリケーションの画面上に付箋を貼り、そこに調査内容を書き込むことで、個人・グループワークの実践も可能とした。Webデータベースによりワークの内容は保存され、共有も可能である。洛中洛外図屏風でも同様のワークが可能。(大阪工業大学・須永宏研究室との共同研究)

 
オンライン開催でもシーズとの出会いとマッチングを支援します
産学オンライン双方向マッチング Univercity for Citizen and Company

シーズサーチシステム

イノベーション・ジャパン~大学見本市Onlineに参加登録(無料)いただくと、キーワード検索や展示ポスターなど実展示さながらの各技術シーズ詳細資料の閲覧も可能!

ニーズオファーシステム

参加登録(無料)いただいた企業のご担当者には、ご希望があれば出展全大学へニーズを匿名で相談できる場もご提供!

 

プライバシーポリシー   参加規約
© 2020  イノベーション・ジャパン2020運営事務局

PageTop